薄毛・抜け毛に効果ありと話題のベルタ育毛剤。

そんなベルタ育毛剤ですが、成分は危険じゃないのか?どんな働きをしているのか?
気になりますよね?

このページで徹底解析しました!

ベルタ育毛剤の成分を徹底分析

危険な成分は入っている?

ベルタ育毛剤の成分は危険なものは一切入っていません。

全成分は以下です。

●有効成分
センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DL-α-トコフェロール
●その他の成分
プラセンタエキス (1)、サクシニルアテロコラーゲン液、水溶性コラーゲン液 (3)、ヒアルロン酸ナトリウム (2)、プルーン酵素分解物、ユキノシタエキス、海藻エキス (1)、シルバーバイン果実エキス、ウメ果実エキス、カンゾウ葉エキス、イザヨイバラエキス、エイジツエキス、テンニンカ果実エキス、スターフルーツ葉エキス、イチョウエキス、アシタバエキス、ボタンエキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス (1)、カモミラエキス (1)、ビワ葉エキス、ジオウエキス、ヒオウギ抽出液、水素添加大豆リン脂質、L- ピロリドンカルボン酸、L- アルギニン、L- アラニン、L- アスパラギン酸、大豆たん白水解物 (2)、L-セリン、L- バリン、L- プロリン、L- スレオニン、L- イソロイシン、L- ヒスチジン、L- フェニルアラニン、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ラウリルジメチルアミンオキシド液、濃グリセリン、キサンタンガム、1,3- ブチレングリコール、乳酸ナトリウム液、DL- ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、水酸化ナトリウム、グリシン、N- ラウロイル -L- グルタミン酸ジ(フィトステリル・2- オクチルドデシル)、馬油、無水クエン酸、クエン酸ナトリウム、無水エタノール、フェノキシエタノール、エタノール、D- パントテニルアルコール、精製水

この中の99.6%が天然由来成分です。

また、以下の香料などの成分も無添加なので、危険性は極めて低いです。

合成香料・天然香料・石油系界面活性剤・鉱物油タール系色素・パラペン・紫外線吸収剤
・シリコン・合成ポリマー・殺菌成分・キレート剤。抗酸化剤ホルモン・ラノリン・アミン系化合物、天然色
ただ、エタノール(アルコール)が微量に入っているため万が一かゆみが出るなどがあれば使用を中止するようにしてください。

ベルタ育毛剤の成分の働き

有効成分

厚生労働省に認められた育毛効果のある3大成分です。

・センブリエキス
・グリチルリチン酸2K
・酢酸トコフェロール

女性特有の薄毛に働きかける成分

ベルタ育毛剤は女性の薄毛に特化した作りになっています。
それを実現しているのが下の成分です。

作用成分名
男性ホルモンを抑制するザクロエキス、海藻エキス
頭皮の血行促進作用アシタバエキス,牡丹エキス、イチョウ葉エキス、パンテール、センブリエキス
頭皮の栄養補給を行う海藻エキス、
乳酸Na液、PCA、DL-PCA・Na液、アルギニンアスパラギン酸
、グリシンアラニンセリン、L-バリンプロリン、トレオニン
L-イソロイシン、ヒスチジン、L-フェニルアラニン
女性ホルモンの活性化を行う大豆たん白水解物-2、
ヒオウギ抽出液、イザヨイバラエキス

頭皮環境を正常化させる成分

育毛には頭皮環境の正常化は欠かせません。

この頭皮環境正常化を担っているのは下の成分たちです。

作用成分名
頭皮を保湿西洋ナシ果実発酵液(ターンオーバー促進)、プルーン酵素分解物(肌荒れ改善)、エイジツエキス、水溶性コラーゲン液-3、ヒアルロン酸Na-2、15 乳酸Na液、PCA、DL-PCA・Na液
アルギニン、アスパラギン酸、グリシン、アラニン、セリン
L-バリン、プロリン、トレオニン、L-イソロイシン
ヒスチジン、L-フェニルアラニン
肌の炎症、かゆみ防止テンニンカ果実エキス、牡丹エキス、プラセンタエキス、シナノエキス、グリチルリチサンジカリウム
毛乳頭を活性化カモミラエキス、海藻エキス、ザクロエキス、プラセンタエキス
頭皮の微生物の活動を抑える オウゴンエキス、ヒキオコシエキス

頭皮老化・酸化を防止する成分成分

頭皮の老化や酸化を防止することで、毛の弱りを防ぐことができます。

その役割を担当してるのは下の成分です。

作用成分名
頭皮の老化を防ぐ梅果実エキス、ユキノシタエキス、シルバーバイン果実エキス
酸化を抑えるイチョウ葉エキス、アシタバエキス、スターフルーツ葉エキス、エイジツエキス、ユキノシタエキス、酢酸トコフェロール

このように、ベルタ育毛剤の成分はそれぞれの役割を持って女性特有の薄毛と戦ってくれます。

しかし、ベルタ育毛剤はそれだけではありません。

ベルタ育毛剤の成分はナノ化済み

ベルタ育毛剤の成分は、ナノ化という処理を行なっています。

これは成分をさらに1000分の1に小さくしているということです。

成分は小さくすればするほど頭皮に染み込みやすくなります。

このナノ化によって、普通の育毛剤では実現できない浸透力になっているので、効果的な成分をしっかりと頭皮の内側まで届けてくれるというワケです。

ベルタ育毛剤の成分解析まとめ

ベルタ育毛剤の成分を解析した結果をまとめると、

・危険な成分は入っていない
・薄毛に有効な成分が明確な役割で配合されている
・ナノ化により成分が他の育毛剤とくらべ浸透しやすい

ということになります。

育毛・頭皮ケア成分数も業界トップクラスの56種類なので、成分で選ぶならベルタ育毛剤はおすすめです。

ベルタ育毛剤の最安値はどこか比較してみた